【マーダーミステリー in SANTAS】

最近流行りのマーダーミステリーをSATNASで体験してみませんか?

マーダーミステリーとはミステリ小説やサスペンスドラマの登場人物になり、会話しながら情報を集め、犯人を推理するゲームです。

今回遊ぶものは【何度だって青い月に火を灯した】です。

舞台は1960年代、イタリア
跡目争いの火種がくすぶるマフィア【ローザネーラ】
中核を成すメンバーを自身の屋敷に集めた食事会の日
ボスは屋敷内のガレージで殺されていた
ボスの死体と共に見つかる謎の縛られた男
それぞれの行動が複雑に交錯し、事態は混迷を深めていく
ボスを殺した犯人を見つけ出せ

参加する皆さんはこの食事会に参加した7人の容疑者の誰かの役を割り振られ、自分がいつ何処で何をしていたか、どういう立場か、何が目的かといった設定をふまえて各々目的の達成を目指しながら、犯人は逃げ切ろうと、他の容疑者たちは犯人を捕らえようとします。
誰に情報を渡し、どう立ち振る舞うのか。
ミステリの世界へ飛び込みましょう。

料 金:1500円
人 数:6名から7名
日 時:2/27(土)18:00~
対 象:15歳以上 ミステリやハードな世界観
マフィア物が好きな方
場 所:ボードゲームスペースSANTAS
三重県津市東丸之内16-3
締 切:2/25 (木) 22:00
連絡先:santas@tsushimin.org

【注意事項】
※必ず参加できる方のみ応募をお願い致します。
必要最低限の人数以下になるとゲーム自体遊ぶことができません。
※締切りまでに応募が6名以下の場合中止とさせていただきます。
※必要人数が集まった時点で決済処理させていただきます。
※締切り後のキャンセルは返金いたしかねます。
※何度だって青い月に火を灯したを遊んだことのある方はご参加をご遠慮ください。
※ネタバレ厳禁のゲームになります、内容をSNSなどにアップしないでください。