子どもを対象としたボードゲームを遊んだことはありますか?

誰でも直感で理解できるルールに、飽きの来ないテンポの良さ。

ドラゴンとなってきらきら光る宝石を集めたり、お化けになって人を驚かせたり。

どのゲームも、子どもを楽しませるための創意工夫が詰まっています。

童心に帰って全力で遊び、あなたの面白いを探してみてください!

 

日 時:2020年6月26日(金) 19:45~21:45

場 所:SANTAS(津市東丸之内16-3)※SANTAS+ひびうた定期交流会とは部屋を分けて開催いたします。

対 象:18歳以上、子ども向けのボードゲームに興味・関心のある方

参加費:895円

申込み:こちらからチケットをご購入下さい。 ※当日、会場でお名前をお伝えください。

定 員:8名

主催・進行:川北輝(ONE POINT SIX代表)

<内 容>

・6歳〜12歳ぐらいを対象にしたゲームをいくつか遊びます(5歳ぐらいから遊べるものも用意します)。
・童心に帰って子ども心全開で、本気で遊んでください。
・100分ぐらい全力で遊んで、最後に簡単な意見交換をします。

————————————-
★ 遊ぶ予定のゲーム ★
————————————-
・『お姫様を助けるのは誰だ』 2013年ドイツキッズゲーム大賞
・『お化け屋敷の宝石ハンター』 2014年ドイツキッズゲーム大賞
・『スピンデレラ』 2015年ドイツキッズゲーム大賞
・『ストーンエイジ ジュニア』 2016年ドイツキッズゲーム大賞
・『アイスクール』 2017年ドイツキッズゲーム大賞
・『きらめく財宝』 2018年ドイツキッズゲーム大賞
・『バイキングの谷』 2019年ドイツキッズゲーム大賞
・『雲の上のユニコーン・デラックス』
・『モンツァ・カーレース』
・『お化けの試験カードゲーム』
・『お菓子の魔女』
の中から3〜5個

 

皆様のご参加をお待ちしております!

SANTASのイベント情報は、TwitterFacebookでもお知らせしています。