みなさまこんにちは!スタッフのナカヤマです。

今週もテーマに沿ったおすすめゲームをご紹介します!

 

今週のテーマは…

 

冒険ゲーム!!

 

似た意味で「探検」のボードゲームもありますが今回は説明書に

明確に「冒険」と明記のあるものをピックアップして紹介します。

ボードゲームでは様々な場所を舞台に冒険することが出来ます。陸・海・空と

お宝を求めたり協力したり脱出したり・・・ドキドキハラハラの冒険をみんなで楽しみましょう!

私が今回特にオススメする3選はこちら!

 

①インカの黄金

②アイランド(THE ISLAND)/サバイブ!

③ナイアガラ

 

です!それではご紹介していきます!

①インカの黄金

ゲーム全景(4人プレイ時)

プレイヤーはインカの遺跡に眠る財宝を探しに冒険に赴きます。5回の冒険でよりたくさんのお宝を集めましょう!

 

まずは混ぜられたカードの山からリーダーが1枚カードを引きオープンします。

カードをめくる様子

山札にはお宝のカードや5つの障害物カード、遺物カードが入っています。

お宝カードが出たら書かれた数字÷冒険中の冒険者で分けます。

余ったお宝や分けることが出来ない場合は道中に置かれます。

カードの内容

そのめくられた結果に対して進むか戻るかをカードで1枚全員伏せてオープンします。

たいまつを持っている方が進む、テントが見えているカードが戻るです。

引くか戻るか悩みどころ・・・

戻って初めてお宝が手に入り道中のお宝も戻った人数分山分けし、テントに持ち帰ることが出来ます。

また遺物カードが出た状態で一人で帰るとそれも持ち帰ることが出来ます!

ただし障害カードで既に公開しているカードと同じものが出てしまったらその回の冒険は終了!

手に入れたお宝も残念ながら没収となります…。

2枚目のヘビが出てしまった!

他の人と帰るタイミングが被ると道中のお宝の分け前が少なくなりますし、遺物カードも取れないのでタイミングが悩ましいところ、帰って宝石をしっかり得るか進んでより多くの宝を得ようとするか・・・度胸が試されるゲームです!いきなり2回めくって終わる時もあるので今日の遺跡の機嫌はどうか毎回ハラハラドキドキが味わえます。最大8人まで遊べますので大人数だと盛り上がること間違いなし!

*game data*

対象年齢 8歳以上

プレイ人数 3~8人

プレイ時間 20分程度

 

②アイランド(THE ISLAND)/サバイブ

ゲーム全景(4人プレイ時)

こちらは島の冒険。このゲームは火山の噴火で沈む島から自分の冒険家を多く脱出させることを目指します。

冒険家にはそれぞれ得点が書いてありますのでより高い得点の隊員を脱出させて得点を目指しましょう。

 

まず最初にプレイヤーは駒を3マスまで移動することが出来ます。

ただし海にいる冒険家は1マスしか移動できないので3人乗りのボートに乗せて脱出させたいですね。

ここはお互いのプレイヤーの協力の部分でもあります。

駒の移動

ボートで移動

移動の後は陸地タイルを1枚取り除きます。低い地形から順に平地→森林→山地の無くなった順に取り除かれ、

上に冒険家がいれば海にドボン!

裏面が緑なら即座に効果が発動し、赤なら持っておいて各効果を使いきりで使えます。

タイルをめくる様子(画像だとクジラ駒が出る)

最後に怪物ダイスを振って該当の駒があれば駒ごとの移動力で1つ動かします。

ダイスを振る様子

クジラの駒を動かしてボートのあるマスに付けばボートは転覆!

サメの駒が冒険者駒のいるマスに付けば冒険者は食べられてしまいます!

海龍はどちらの性質も併せ持ちます。

クジラが来ると…

ボートが転覆!

サメが来ると…

冒険者が食べられる!!

噴火タイルが出てしまうとゲーム終了!脱出できなかった冒険者駒は哀れ海の藻屑に・・・

噴火タイル

脱出したコマの下に得点の合計が多い人が勝ちです!他のプレイヤーと協力しつつ自分の高い得点の駒を如何に脱出させるか、一緒に乗っている相手の駒はどうかという心理戦も楽しめます。タイルの引きで一喜一憂すること間違いなし!

*game data*

対象年齢 8歳以上

プレイ人数 2~4人

プレイ時間 45分程度

③ナイアガラ

ゲーム全景(5人プレイ時)

最後は川の冒険。箱を連結させてまるごと使う珍しいゲームで、カヌーで川を下り宝石を集めていきます。

 

まず最初にプレイヤーは1~6と雲が書かれた全員共通のタイルを1枚伏せ、

スタートプレイヤーからオープンしその数字分カヌーを移動させます。

雲なら川の流れを左右する天候チャートを一つ動かします。

タイルをオープン!!

カヌーを移動させる様子

天候チャートを移動させる様子

また宝石がある場所に止まったら2移動力で宝石を取ったり降ろしたりすることも出来ます。

宝石を無事停泊場所に持っていけたら自分の手持ちとなります。

宝石を取る様子

また下流から上流に移動する際に自分のカヌーが空で他のプレイヤーの宝石を抱えているカヌーにぴったり止まると相手の宝石を奪うことも出来ます!

ぴったり止まって…

相手の宝石を奪う!

最後に川がプレイヤーの出した数字で一番数字の低い数字と天候チャートの分川が流れます。

このとき一番後ろにカヌーがあると滝に落ちてしまいます!

自分のカヌーが二つともない場合は宝石一つを使って買い戻さなければなりません

川が流れる様子

こうして誰かが5色の宝石全て、もしくは同じ色4つ、または任意の宝石7つを集めればゲーム終了でその人の勝ちとなります。他の人の移動や天候によって読めないダイナミックな激流下りを楽しむことが出来ます。

*game data*

対象年齢 8歳以上

プレイ人数 3~5人

プレイ時間 30~45分程度

 

いかがでしたでしょうか?他にも「冒険」をテーマとしたボードゲームを

取り揃えてご来店お待ちしております!