みなさまこんにちは!スタッフのナカヤマです。

今週もテーマに沿ったおすすめゲームをご紹介します!

 

今週のテーマは…

 

お宝を集めるゲーム!!

 

 

子どもも大人も夢中になり探求心をくすぐられる「お宝集め」

ボードゲームでは様々なシチュエーションでお宝を集めることが出来ます。

お宝集めゲームの中でも今回のオススメの3作品は

 

 LABYRINTH(ラビリンス)

 ②呪いのミイラ

 ③海底探検

 

です! それではご紹介していきます!

①LABYRINTH(ラビリンス)

ラビリンス ゲーム全景

「宝物」が通路が動く不思議な迷宮(ラビリンス)に隠されています。プレイヤーはそれぞれ割り当てられた目標の宝を持ち帰り、出発点まで帰ることを目指します。

タイルで敷き詰められた迷宮の1つ余ったタイルがあります

余った一つのタイル

これを矢印が書かれたゲーム盤の端から押し入れます!

タイルを押し入れる様子

 

こうして地形が変わった迷宮を自分の手番で好きな場所に移動し、自分が配られた宝物カードのにたどり着いたらカードを表返します。自分のカードを全て表返して出発地点へ一早く戻れば勝利!

相手の一手で迷宮の通路が次々と変化するので、どこに移動しどこで止まるかが重要になります。

そのプレイヤー間の駆け引きを乗り越えて全ての財宝を集め帰還しましょう!

 

*game data*

対象年齢 8歳以上

プレイ人数 2~4人

プレイ時間 20分程度

 

 

②呪いのミイラ

呪いのミイラ ゲーム全景

「呪いのミイラ」はミイラ側と冒険者側に分かれて遊ぶお宝集めゲームです。

冒険者はサイコロを使って移動します。

サイコロを振った様子

サイコロの目は決定するまで何回も振りなおせますが、ミイラの目が出てしまうとそのダイスを脇によけなければいけません!冒険者の移動が終わるとミイラのターン

ミイラが進む様子

冒険者のミイラの目の出たサイコロの数+自分のダイスの目の分進みます。もしミイラの移動中に冒険者のいるマスに入ると

磁石でコマ同士がくっつき捕まってしまい、ライフを失い入り口に戻されてしまいます!

ミイラはライフを一定以上集めると勝利なのでそれまでに各冒険者は5つの指示された財宝を集めましょう。

ミイラに追いかけられるハラハラドキドキの駆け引きが味わえます!

 

 *game data*

 対象年齢:8歳以上

 プレイ人数:2~5人

 プレイ時間:30分~45分

③海底探検

海底探検 ゲーム全景

プレイヤーは海底のお宝を目指す探検家となりより価値のあるお宝を持ち帰ることを目指します。

1~3の目が二つの特殊なダイスを二つ振って出た目の数進んでいきます。そして止まった場所の

お宝を取ることが出来ます。

お宝を取る様子

ただし探検家が乗っている潜水艦はオンボロ!みんなで空気を共有しているので財宝を持っていると歩みが遅くなると共に共有の空気がどんどん減っていきます!

空気が0になった!

0になってしまうとお宝を落としてしまいます!その前に上手く帰還しお宝を持ち帰りましょう!

3ラウンド行って集めたお宝の数字の合計が高い人が勝利!

どこまで進んでどのお宝を取りいつ戻るかタイミングが重要な度胸試しなゲームです!

 

 *game data*

 対象年齢:8歳以上

 プレイ人数:2~6人

 プレイ時間:30分

 

4月上旬のテーマは「クイズゲーム」です!

各々の知識が試される、様々なゲームをご紹介いたします!

お楽しみに!!