昨年の11月にみえ糖尿病県民公開講座内の体験コーナーへ出展させていただきました!

みえ糖尿病県民公開講座とは三重大学附属病院が主催で行う公開講座の事です。

専門医による糖尿病についての講演や栄養士と相談が行える等、

健康に関する正しい知識を学ぶ事のできる一日となっています。

昨年は家族みんなで楽しく体験…のタイトルにふさわしく、大人と一緒に来場した子どもが楽しめるよう、

子ども向けの健康教室やオリジナルのエコバックの作成が行われていたようです。

公開講座へは2回目の出展となり、前回よりかなり広いスペースをご用意いただいた事でより多くの

お客様にボードゲームを体験していただく事ができました。

普段の出張イベントでは小学生までのお子さんとお母さまに遊んでいただく事が多いのですが、

隣のブースで行われていた血糖値などの測定に来られたご年配の方にも体験していただく事ができ、

テーマである知育と脳トレに相応しい体験会となりました。

 

また、今回はボランティアさんにお手伝いいただきました。

お子さんからご年配の方まで幅広いお客様と一緒に和やかにゲームをしていただきました。

 

ご来場いただきました皆様、ご協力いただいたボランティアさん、ありがとうございました!