今回ブログ記事担当のSANTAS店長 中古です。

津競艇さんで行われているー

第13回ハートボートミエへ出展してきましたー!

毎年行われている被災地復興チャリティイベントです!

新たな試みとしてイベント会場でのゲーム販売も行いました!

こちらの売上げの半額は被災地復興の為に使われます。

商品販売の為にご協力いただいたのはカードボックス津さまです。

以前協力させていただいた【ボードゲーム祭INカードボックス津】の縁もあり

今後もいろいろ行っていこうと思います。

 

はい、ハートボートミエのお話ですね。

相変わらずたくさんの方にSANTASブースへ足を運んでいただきました!

本当にありがとうございます!

 

よく動いていたゲームをご紹介

「スティッキー」

※イベント中それどころじゃなく写真が撮れてないのでお店の画像です…

サイコロを振り出た目の色のスティックを抜いて、木の輪が地面に付いたら負け!

他のプレイヤーは黄色1点 赤色2点 青色3点で計算して1番点数の大きい人が勝ち!

点数の計算抜きなら早い子で3歳くらいからあそべちゃいます!

先日ガキの使いやあらへんでで松本さんたちが遊ばれていましたね!

 

「煌く財宝」

こちらはイベント中に撮らせていただいたものです。

チビドラゴンとなって、氷の中にある宝石を取り出して集めるゲーム。

チビちゃんたちでは火力が足りないのでパパドラゴンの力を借ります!

パパドラゴン役の人が氷の柱を上から溶かし(リングを外す)落ちてくる宝石の色を予想。

予想した色の宝石が落ちてきたらそれを自分の巣穴に持ち帰ります。

小学校3~4年生くらいの子たちに大人気、どこに持って行ってももう1回!が出るゲームです。

etc.

たくさんの方にたくさんのゲームで遊んでもらいました。

また、今回のイベントに来て下さったお客さんの中には親子でボードゲームが好きな人や

最近気になってきてる!という人が多く徐々にボードゲーム自体の認知度が上がってきている実感がありました。

これからもいろんなところへボードゲームをツールに楽しんでもらいに行こうと思います!

ではではまた記事かイベントか店頭でお会いしましょう、今回のブログ担当は店長中古でした。