田舎でボードゲームのプレイ専門スペースをやっていくのって難しいですよね。
なので、「待ってちゃダメ。外にでるの」と、ブルゾンちえみ風に思い立ってSANTAS(サンタス)も外に出ることにしました。

その名も出張SANTAS

第1弾として、2017年7月2日に、三重県津市の「津なぎさまち」と呼ばれている港へ出展。
この日は、毎月開催されている「SEA LINK」というイベントの中で、(株)FAMIEさんの協力のもと、出展させていただきました。

この日は、日本で三重県が一番気温が高かった日。
35度を超える炎天下の中、学生ボランティアスタッフにも手伝っていただき、看板を設置。

実際のプレイスペースは、室内なので、みんなが炎天下の中ブースを出しているのを横目に、クーラーのきいている部屋で体験会を行いました。

イベントの性質上、子どもたちの参加が多いので、子ども向けのゲームがよく出ます。

というか、会場とSANTASまで車で7~8分なので、急きょ子ども向けのゲームをSANTASへ取りにいって増やしました。

本当にたくさんの方に来ていただき、ありがとうございました。
津なぎさまちでは、2017年7月30日にも体験会を開催させていただきますので、ご都合のつく方はぜひ遊びにきてくださいね。